RECRUITING

採用情報

AOYAMA & PARTNERS continues to strive in delivering the superior services to the clients in the world.

Business Outline

青山特許事務所での仕事について

クライアントの皆様からは、日本への出願はもちろんのこと、外国出願も多数ご依頼いただいております。
当事務所では担当者制を採用しており、担当クライアントの日本および外国出願に一貫して携わることで
幅広い経験を積むことが可能です。自らの能力を磨くことができるチャンスが多いことも、職場としての魅力の一つです。

特許担当者

特許担当者の中心的な仕事は、発明者との打合せにおける発明の発掘および特許明細書の作成、特許庁から出される拒絶理由通知等への対応です。特に、当事務所では、外国から日本への出願、日本から外国への出願の数が非常に多く、その翻訳作業や外国の弁理士・弁護士との書面のやり取りも特許担当者の重要な仕事となっています。その他にも、特許担当者は、クライアントの希望に応じてさまざまな
業務をおこなっており、以下はその一例です。

  • 先行技術の調査
  • 特許出願の代理業務
  • 特許ライセンスについてのリーガルアドバイス
  • 権利の抵触関係等についての鑑定業務
  • 無効審判の代理業務
  • 審決取消訴訟の代理業務
  • 特許侵害訴訟などの権利行使代理業務
  • パテントマップの作成
意匠担当者

意匠担当者の中心的な仕事は、デザイナーや創作者との打合せにおける意匠の発掘および図面の作成、特許庁から出される拒絶理由通知等への対応です。特に、意匠担当者には、部分意匠や関連意匠などを駆使した戦略的な出願の提案が求められます。その他にも、意匠担当者は、クライアントの希望に応じてさまざまな業務をおこなっており、以下はその一例です。

  • 先行意匠の調査
  • 意匠出願の代理業務
  • 意匠ライセンスについてのリーガルアドバイス
  • 権利の抵触関係等についての鑑定業務
  • 無効審判の代理業務
  • 審決取消訴訟の代理業務
  • 意匠侵害訴訟の代理業務
  • デザインマップの作成
商標担当者

日本および外国での商標出願・権利化業務が中心的な仕事になりますが、商標担当者の仕事はそれだけに留まりません。クライアントのブランド保護のため、業務範囲は非常に多岐に渡っています。

  • 商標登録の可能性や使用に関するアドバイス
  • 商標調査およびウォッチングサービス
  • 商標出願の代理業務
  • 異議申立手続きおよび無効取消手続きにおける代理業務
  • 権利の譲り受けや同意書の取得など、先願権利者との交渉
  • 商標に関連する契約書のドラフト作成(ライセンス契約など)および契約締結の交渉
  • 模倣品対策(輸出入差止め申請、調査機関などと協力し侵害品の摘発)
  • 権利の有効性および抵触性に関するリーガルアドバイス
  • 商標侵害訴訟などの権利行使の代理業務
  • 特定不正競争行為に関するアドバイス
  • 著作権登録業務および著作権に関する相談
  • ドメイン名紛争処理業務
事務担当者

国内外のクライアントからの依頼に基づき、担当の弁理士をアシストしながら、日本および外国の特許庁への特許・実用新案・意匠・商標に関する各種手続をおこないます。また、クライアントへの報告や現地代理人への指示なども事務担当者がおこなうこともあります。事務担当者の仕事は、特許事務所にとって要の仕事です。

  • 特許庁への提出書類の作成
  • 現地代理人とのコレポンの対応
  • 弁理士のアシスタント業務
  • 特許・実用新案・意匠・商標に関する各種報告書の作成
  • 見積書・請求書の作成
  • 出願などの期限管理
  • 書類の発送業務
  • 所内開催セミナーの準備