パートナー

吉田 環Tamaki YOSHIDA

パートナー

分野:特許
技術:化学・材料/電気・電子/機械
所属:大阪オフィス

私は大学で化学工学を専攻し、有機・無機化学、機械、電気等に関する幅広い基礎知識を習得した後、半導体メーカーでシリコン半導体結晶欠陥に関する研究開発やアルゴン回収精製プラントの立上げなどに従事いたしました。その後、知財業界に移り、主に国内外の特許権利化や鑑定業務などに携わっています。常日頃から、弁理士の基本は「リーガルサービス」を提供するサービス業、言わば『サービス「士」業』であるという姿勢で仕事をしております。クライアントの立場で考え、皆様にご信頼いただけるように努めてまいります。

主な取扱分野

材料科学(有機・無機)、電子材料、半導体、セラミックス、合金、化学プロセス、化学装置、機械装置

会員・資格・役職等

2004年 弁理士登録
2006年 特定侵害訴訟代理業務付記

学歴・職歴

大阪大学基礎工学部化学工学科卒業
住友シチックス株式会社(現:株式会社SUMCO)
青山特許事務所 (1999-)

主な公職

日本弁理士会 研修所 委員 (2005-2007)
日本弁理士会 近畿支部 弁理士制度普及委員会 委員/知財授業担当 (2006-2008)
日本弁理士会 国際活動センター 委員 (2007-2009)
日本弁理士会 中央知的財産研究所 運営委員 (2010-2014)

海外研修

Birch, Stewart, Kolasch & Birch (U.S.), Summer Training Program (2008)
University of Washington (U.S.), CASRIP, Summer Institute (2008)

著作・論文等

ケミカルエンジニアのための特許講座「弁理士という職業」、化学工学、第78巻、第6号 (2014)

講演・セミナー

関西特許情報センター振興会「BRICsの最新知的財産の状況~特許を中心として~」インド担当講師 (2006)
日本知的財産仲裁センター関西支部 仲裁実務研修会 模擬仲裁担当講師 (2007)
日本知的財産仲裁センター関西支部 調停実務研修会 模擬調停担当講師 (2007)
日本弁理士会近畿支部&日本知的財産仲裁センター関西支部 模擬調停・職務発明セミナー 模擬調停担当講師 (2009)
日本知的財産仲裁センター関西支部・大阪弁護士会・日本弁理士会近畿支部 事業を伸ばし事業を護る知的財産セミナー 第1部講師 (2010)
その他、企業における知財講師経験あり